PMX Geometry Exporter for Blender


Blender等から特殊なジオメトリキャッシュのようなpmx/vmdなどを出力することでMikuMikuMoving等で、かつてない表現ができるようになります。

通常1モーフ=1フレームとして出力され、ボーンは(Blenderのボーンは全て無視して)センターボーン1本のみ付きます。

↓クリックで再生

BlenderでMMD非互換の複雑なリグ構造を持ったキャラクターや、であっても
そのフレームの状態のメッシュを出力することが可能です。


さらに毎フレーム頂点数が変化するパーティクルであっても、1フレーム=1PMXファイルとした、連番PMXファイルとして出力することが可能です。

また、応用例としては、MMDBridge でBlenderに取り込んだアニメーションに対して、特定のタイミングでメッシュ自体を変形させたり、破壊アニメーションやパーティクルを加え、PMX Geometry ExporterでPMX出力することで、MMDアニメーションに新たな表現を付加することが出来ます。





ダウンロード

Windows(32bit/64bit)用:

ダウンロードしたZIPは、解凍せず、このようにインストールしてください。
BlenderのPreference→Add-onsパネルの「Install from File」ボタンから
ダウンロードしたio_scene_pmx_geo.zipを選択して、インストールしてください。
使用の際はデータのバックアップを行い、気をつけて使用してください。

免責事項:利用者が本ソフトウェアを使用し、または第三者に提供することによって生じるいかなる損害に対しても一切責任を負いません。 また、本ソフトウェアは、その開発及び提供を予告無く中止することがあります。